LINE Pay、利用で20%の残高還元キャンペーンを開始(年末まで)

Pay Toku 20Percent Campaign

LINE Payは12月14日、2018年12月31日(月)23:59までの期間中、「LINE Pay」にて支払いをすると支払い金額の20%(最大5,000円相当)を還元するキャンペーン「Payトク」をスタートした。

還元された「LINE Pay」の残高は、2019年2月中に付与される予定。対象となるのは期間中、対象店舗・サービスにて、「LINE Pay」のコード支払い、オンライン支払い、税金を除く請求書支払いを行った人全員。

ただし、「LINE Pay」カードまたは「LINE Pay」に登録したクレジットカード、「Google Pay(QUICPay)」での支払い時には適用されない。

なお、コード支払いの場合20%還元に加え、マイカラーの最大2%ポイント還元、さらにはコード支払いで+3%キャンペーンも用意されている。

PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」が昨日、開催期間わずか10日間で終了したばかり。「Payトク」は還元の上限金額こそ低いものの、LINEもしっかりと対抗キャンペーンを実施。LINEの知名度によって多少なりともキャッシュレス決済が普及するかも?

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマホ決済・キャッシュレス」新着記事
トレンド検索