PayPay請求書払い、NHKの放送受信料に対応

支払額の0.5%~1.5%は、PayPayボーナスとして付与される

Nhk how to use paypay

PayPayは、5月15日より日本放送協会(NHK)が発行する請求書が「PayPay請求書払い」に対応し、放送受信料がPayPayで支払い可能になると発表した。

「PayPay請求書払い」は、電気・ガス・水道料金などの公共料金の請求書に記載されたバーコードを、PayPayアプリで読み取ってその場で支払えるサービス。支払額の0.5%~1.5%は、PayPayボーナスとして付与される。

PayPay請求書払いは、641の地方公共団体や事業者(自治体387、水道局254)、51の電気、都市ガス事業者の公共料金、209の民間企業による物販、サービスの通信販売などの公共料金などの請求書をサポートしている。

PayPayアプリのiOS版はこちらから、Android版はこちらからどうぞ

関連情報
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    自動車税も払えるようにして欲しいなー

「スマホ決済・キャッシュレス」新着記事
トレンド検索