YouTube、「動画エディタ」と「写真のスライドショー」機能を9月20日に廃止へ

Mark cruz 230099 unsplash

YouTubeは現地時間21日、動画エディタ」と「写真のスライドショー」機能を9月20日に廃止することを明らかにした

廃止理由は、利用者数が少なかったため。廃止後、それぞれの機能で編集中の動画にアクセスできなくなるため、同機能を使用している場合は廃止までの2ヶ月間で編集を終える必要がある。

動画編集をする人の大多数は「Final Cut Pro」や「Adobe Premiere」を使用していると思われるため、廃止されても致し方無いだろう。スライドショー機能に至っては存在していたことも知らなかった。

既に公開された動画は影響を受けない。また、「動画加工ツール」は引き続き利用できるとのこと。

(via The Verge

もっと読むYouTubeまとめ