iOS 15:写真アプリでEXIFデータが確認可能に

使用カメラ、レンズ、シャッタースピード、ISO、画角、ファイルサイズなど、様々な情報が確認できる

Ios14 photo app meta data

iOS 14はEXIF情報の確認ができない

iOS 15の写真アプリは、写真のEXIFメタデータが確認できる。撮影した写真の位置情報やキャプションに加え、iOS 15は、カメラ、レンズ、画素数、シャッタースピード、ファイルサイズ、ISO感度、画角、露出度が確認できる。また必要であれば、ユーザー自身で撮影日時も変更できる。

従来はiPhoneで撮影した写真のEXIFメタデータを確認する場合、サードパーティアプリをインストールする必要があった。

EXIF情報に加え、外部から保存した写真や画像の場合は保存元となるアプリを表示する機能が備わっている。

関連キーワード
公開情報
更新日2021年06月19日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 15」新着記事
トレンド検索