「iOS 10.1 Beta」、メモリ管理が改善され「iPhone 7 Plus」のパフォーマンスが向上?!

IPhone 7 Plus Jet Black

iPhone 7 Plus」を使っている皆さん、「ポートレートモード」にばかり気を囚われているかもしれないが、操作が快適になったような印象は無いだろうか。

iOS 10.1 Beta」ではメモリ(RAM)管理が改善され、「iPhone 7 Plus」のパフォーマンスが向上しているRedditで話題になっている!

ようやくRAM3GBの恩恵を受けられるように?!

以前紹介した「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の動作比較テストを行った動画では「iPhone 7」も「iPhone 7 Plus」のメモリ管理に差はあるようには見えず、挙動は変わらず。ほぼ同じタイミングで再読み込みしていることが明らかになっていた。

確かに僕自身も「iPhone 7 Plus」を普段使用していてRAMが増えていることを実感できるような場面はなかった。操作性は「iPhone 6s Plus」と同じ、という印象だった。

ところが先日、iOS 10.1 Public Beta」にアップデートしてからSafariのタブが再読み込みする頻度が減った印象がある。「iPhone 7」と厳密に比較していないので正確なことは分からないが、タブを行ったり来たりしてもウェブページのコンテンツはそのまま。以前よりメモリ管理が最適化されているのかもしれない。

残念ながら「iOS 10.1」はまだベータ版。今後のベータ版で変わる可能性もあり、正式リリース時にはどうなっているか分からない。ただ、どうせなら3GBのメモリを有効活用してもらいたいところだ。


(via BGR