学生みんなが特待生。

「iPhone 7 Plus」のジェットブラック、確かに指紋も傷も簡単に付く

IPhone 7 Plus Jet Black Design review 10

ジェットブラックモデルは指紋が目立ち、外装は簡単に傷付くと話題だ。Apple自身も傷付きやすいことを公式サイトで忠告している。

実際に「iPhone 7 Plus」のジェットブラックモデルを数日間使ってみたところ、確かに指紋は目立つ。特に汗ばんだ手で握るとその指跡はしっかりと残ることが分かった。

ジェットブラックは目立つが、ブラックも割と目立つ

光の角度によっては多少目立たないかもしれないが、光がしっかりと当たると大量の指紋が浮かび上がり、美しいはずの外装が不潔な印象に。特に意識せずに普段どおりiPhoneを持ちながら動画撮影を終えた直後に見てみたところ、既に指紋でベタベタ。さすがに僕も驚いた。

jetblack-fingerprint

指紋以上に懸念されているのが本体の傷付きやすさ。僕は撮影で使用することもあり、買った直後に画面保護フィルムを貼り付けケースも装着。そのため現時点では目立った傷は無いが、非常に細かく見ると本体の縁に細かい傷跡を複数発見。恐らくケースの付け外しを繰り返しているうちに付いたものだと思われる。

ただし、それらは写真に収めることも難しいレベルの細かさなので、個人的には全く気にしてない。iPhoneのFeliCa関連サービスの開始まではSuicaカードを挟む必要があるため少なくともそれまではケースは欠かせないが、サービス開始後は傷ついたジェットブラックもオシャレだと思い込むことにした。「iPhone 3G/3GS」もケース付けずに使っていたことを思い出した!

ところでブラックモデルの指紋はジェットブラックに比べて目立たないものの、やはりこちらも光の加減や向きによっては指紋が浮かび上がる。以下、参考にどうぞ。

black-fingerprint

手で握る以上、iPhoneの指紋は付いてしまう。ジェットブラックおよびブラックは他のカラーよりもその指紋が目立ってしまうのはカラーの特性上、致し方ない。

指紋が耐えられない人はこまめに本体を拭くことを心掛けましょう!