学生みんなが特待生。

「iPhone 7」と「iPhone 6s」の動作比較テスト映像が公開

Iphone 7 6s speed test

iPhone 7」と「Galaxy Note 7」の動作比較テストは「iPhone 7」の圧勝で終わった。「iPhone 6s」も圧勝していたので勝つことは目に見えていたが、それにしても圧倒的な差を見せつけてくれた。

では「iPhone 7」と「iPhone 6s」を比較するとどうなのか。複数のアプリを次々と立ち上げるベンチマークテストを実施した動画が公開されていたので、紹介する!

基本的な操作はほぼ変わらず、高負荷操作で差が発生

下記動画を見てもらえれば分かるが、基本的に「iPhone 7」とiPhone 6s」は大きな性能差はない。唯一大きく差が開くきっかけとなったのがタイムラプス動画を作成するという比較的負荷の高い作業を行った時。以下、どうぞご覧あれ。

上記とは別の投稿者だが、下記動画では起動テスト、アプリ起動テスト、各種ベンチマークテストの結果などを公開している。結論から言うとやはり「iPhone 7」と「iPhone 6s」の動作はほとんど変わらず。強いて言えばアプリを起動するスピードは「iPhone 6s」の方が総じてワンテンポ早いが、閉じるスピードは「iPhone 7」の方が早い。

レビュー記事でも書いた通り、大幅にスペックアップしているはずの「iPhone 7」の性能差が体感できなかったのは仕方ないのかもしれない。逆に言えば、Suica対応や耐水仕様、スペックアップしたカメラに興味が無ければ値下げした「iPhone 6s」を購入するチャンス!スペック比較を参考にどちらを購入するか検討するべし!