「iPhone 8」のモックアップを「iPhone 7/7 Plus」や「Galaxy S8」と比較した動画

IPhone 8 Prototype Mockup

Unbox TherapyがiPhone 8」のモックアップを「iPhone 7/7 Plus」や「Galaxy S8」と比較した動画公開している。この動画内に登場しているモックアップは最終版の図面をもとに作られたものであるとされている。

特に真新しい情報は明らかになっていない。電源ボタンは従来機と比較して長くなり、背面側には縦並びのデュアルレンズカメラが搭載されている。ディスプレイは約5.8インチとなっていて、画面上部には各種センサー用の切込みがある。

興味深いのは「Galaxy S8」との比較。どちらも5.8インチディスプレイを搭載しているが、「Galaxy S8」の方が細く、縦長なデザインとなっている。また、並べてみるとiPhone 8」の方がベゼルが薄いことが確認でき、本体に対するディスプレイの比率が最も高いスマートフォンになることは間違いなさそうだ。


最新の噂によると、「iPhone 8」には「Touch ID」が搭載されず代わりに3D顔認証を採用するという噂がある。ワイヤレス充電に対応することも噂されているが、Apple純正のワイヤレス充電パッドは遅れて発売されるとの情報もある。

iPhone 8」は4つのカラーバリエーションが用意され、新色として”鏡モデル”が登場するという噂もあるが、信憑性は定かではない。

あわせて読みたい