「iOS 11」、AirPodsのダブルタップで「次の曲・前の曲」の操作が可能に

Airpods in iOS11

AirPodsの魅力はそのシンプルさだが、シンプルすぎるがゆえにiPhoneがなければ操作ができないという欠点がある。現状、AirPodをタップすることによってSiriを起動すると再生・停止するしかない。

9to5Macによると、iOS 11」では「次の曲」または「前の曲」の操作が選択することが可能になったと伝えている。

また、片耳ずつ別々の機能を設定することが可能になり、左耳用AirPodで「次の曲」、右耳用AirPodで「前の曲」という使い分け方もできるようになったことも明らかになっている。

Apple公式サイトで「AirPods」をチェック!
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iOS 11」新着記事
トレンド検索