「iOS 8.3」、「Hey Siri」と呼び掛けて電話を掛けた場合、自動的にスピーカーフォンになる仕様に

Hey Siri Auto Speaker Phone 【img via 9To5Mac

iOS 8」からは、充電されているiPhoneに向かって「Hey Siri」と呼び掛けるとSiriが起動するようになった。地味に便利である。


ただ、この機能は完璧ではなかった。「Hey Siri」と呼び掛けてそのまま電話を掛けた場合、なぜかハンズフリーにならず通常の通話モードになっていたのだ。詰めの甘さゆえ、不便!

9To5Macのテストによると、この問題点は「iOS 8.3」では改善されているとのこと!

地味な修正内容だが、使う人にとっては大事

現行の最新バージョン「iOS 8.2」では「Hey Siri」と呼び掛けて電話をしても以下のようにハンズフリー通話を選ぶことさえもできない。ハンズフリーで電話を掛けることはできてもその先の通話はiPhoneを持たないとできないなんて……不便すぎる!修正されるようで何よりだ。

Hey Siri Auto Speaker Phone 2 【img via 9To5Mac

他にも「iOS 8.3」ではキーボードはスペースバーが大きく、ピリオドとエンターキーが小さくなることやGoogleの2段階認証フローが改善されている。アドレス帳に含まれていない人からのメッセージを分別する機能も用意されていることが明らかになっている。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!