「iOS 9 beta 2」、デベロッパー向けに配信開始!新機能・変更点まとめ

IOS 9 beta

本日、iOS 9 beta 2」がデベロッパー向けに配信開始された。同時に「Xcode 7 beta 2」もリリースされている。

9To5Macが「iOS 9 beta 2」の新機能や変更点をまとめていたので、以下に紹介する!

iOS 9 beta 2」の新機能・変更点まとめ

Apple Watch」アプリが「Watch」に名称変更

Watch app renamed
【img via 9To5Mac

Podcastアプリのデザイン変更

Podcast
【img via 9To5Mac

空き容量確保機能の提供

先ほど紹介した通り、iPhoneの空き容量が不足している場合は自動的にアプリを削除し、その後自動的に復活させてくれるという機能が用意されている。

キーボードに「元に戻す/やり直す」キーが追加される

Keyboard
【img via 9To5Mac

テキストの編集には欠かせない「元に戻す」機能と「やり直す(取り消し)」機能。どちらも新しいキーボードに追加されたようだ。

低消費電力モードの説明文が一部変更

細いところだが「Low Power Mode」の説明文が一部変更されたようだ。もともとは「Low Power Mode reduces performance and networking activity to extend battery life.」と書かれていたが、「Beta 2」では「Low Power Mode temporarily reduces power consumption until you can fully charge your iPhone.」となっている。

具体的に裏でどのようなことが起きているかを説明するのを止め、満充電するまで電池消費を一時的に抑える旨を伝える文章に変更されている。

「Handoff」されているアプリががマルチタスク時に表示されるように

その他新機能・変更点

MacRumorsによると、他にもSpotlightの検索結果が最初のベータ版よりも充実していることを指摘。また、以前話題になった広告をブロックする拡張機能の対応について、対応する拡張機能がインストールされない限り設定アプリの項目として表示されないことが分かった。

「iOS 9」、アップデートするための空き容量が足りない場合、一時的にアプリを削除する機能を提供

「iOS 9」の2本指トラックパッドモード、iPhoneも利用できることが判明

ウェブメディアに大打撃?!「iOS 9」、Safariで広告をブロックする機能を実装か?!


(via 9To5Mac