学生みんなが特待生。

「iOS 9」の2本指トラックパッドモード、iPhoneも利用できることが判明

TrackPad

本記事にある2本指トラックパッドモードは「iOS 9」の正式リリースと共に利用不可になってしまったようだ。同機能を使うためには「iPhone 6s/6s Plus」を購入しましょう。

iOS 9」の登場によって新しいマルチタスク機能が用意されるなど、iPadが今まで以上に便利になる。iPadが欲しくなった人もいるのではないだろうか。

iPadをより便利にする機能としてキーボードの2本指タップによるトラックパッドモードが「iOS 9」には含まれているが、この機能はiPadだけではなくiPhoneでも利用できることが発覚した!両手で使うことを前提とした操作方法ではあるが、カーソルを自由自在に操ることができ非常に便利なので、紹介する!

パソコンのようにカーソルが出現!激しく便利!

僕が勝手に「トラックパッドモード」と呼んでいるこの新機能は公式ページには「Easy text selection」と書かれている。直訳すると「簡単テキスト選択」であることから分かるように、テキストを選択しやすくすることを目的とした機能となっている。

キーボード上を2本指でタップすることによってキーボード全体がトラックパッドのようになり、パソコンのようにカーソルが出現する。iPadだけではなく、下記の通りiPhoneでも利用できる。

Two finger gesture
【img via Cult Of Mac

実際にこの機能を実現している動画があったので、載せておく!これまで「あの文字の左側にカーソルを移動したいけど移動してくれないから長押しで虫眼鏡アイコンを出した状態でカーソルを希望の位置に移動させる」という、とにかく面倒で非効率的な操作を減らすことができそうだ。

iPhoneにしろiPadにしろ、今回紹介した「トラックパッドモード」を2本指だけではなく、感圧タッチで有効化できるようになることを期待したい。ディスプレイを強く押し込むだけで有効化できるのであれば、片手でも十分操作できる。

「iOS 9」は今秋に正式リリース予定パブリックベータ版も7月に配布開始する予定となっているので、早めに試したい人はその時に登録するべし!

「iOS 9」、正式発表!”ユーザー思い”になったSiriとSpotlight、待望の画面分割マルチタスク、向上したパフォーマンス

(via Cult Of Mac