「Yahoo!カーナビ」で「設定が必要です 安全な場所で停止して、接続端末上で設定を完了させてください」と表示されたときの対処法

位置情報が正常に取得できなくなっていたことが原因、なぜそのような状態になったのかは不明

Yahoo CarNavi Error 01

ナビに頼って移動しなければならない時にナビが正常に動作しない時ほど焦ることはない。

先日、CarPlay対応の車で「Yahoo!カーナビ」アプリを使って自宅へ帰ろうとしたところ、「設定が必要です 安全な場所で停止して、接続端末上で設定を完了させてください」と表示されて、ナビすることが不可能な状態になってしまった。

本記事では、万が一このようなエラーメッセージが表示された時の対処法を紹介する!

「Yahoo!カーナビ」のアプリ内の設定は特に問題なかった。そもそも数時間前に使って目的地に向かっていたので、使えないはずがなかった。

アプリを一度アンインストールし、再度インストールしてもやはり同じエラーが表示されてしまう。

続いてLightningケーブルを抜き、「Yahoo!カーナビ」アプリ単体で使用してみると、位置情報が意味不明な状態に。「Googleマップ」を開いてみると、正しい位置情報が表示されていたことから、「Yahoo!カーナビ」アプリの位置情報に何か問題があると判断。

そこで、iPhoneの「設定」アプリを開き、「プライバシー」内にある「位置情報サービス」から「カーナビ」を選択。「Yahoo!カーナビ」ではなく「カーナビ」という表記なので、見間違えのないように。

僕は「このAppの使用中のみ許可」としていたが、「常に許可」に切り替えてみたところ、正常に位置情報が取得。
Yahoo CarNavi Location Services 01

「これはまさか……このAppの使用中のみ許可だとアプリを使わせてくれないバグを発見か?!」と少しワクワクしながら設定を戻してみたところ、問題なく動作。

どうやら何かしらの理由で位置情報が正常に取得できない状態だった模様。無事自宅を目的地として帰ることができた。

「Yahoo!カーナビ」アプリは動作にキビキビ感が欠ける印象があるものの、渋滞・規制情報、スピード注意箇所、空いている駐車場情報なども表示されるため、CarPlay対応カーナビアプリとしては非常に優秀。最近はアップデートで高速道路走行中の案内表示をより分かりやすく表示されるようになった。

現時点では「Googleマップ」はデータ不足に、Apple純正「マップ」アプリは急ピッチで情報収集を進めているようだが現状では右折禁止を右折するように指示するので僕の中では「絶対に道路案内用に使ってはいけないアプリ」認定されている。

「Yahoo!カーナビ」には引き続きお世話になりそうだ。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneアプリの使い方・設定」新着記事
トレンド検索