Macで「コンピュータは5台までしか認証できません」と表示されたときの対処法

Apple IDに購入用として関連付けられるデバイス数は最大10台まで、うちコンピュータは5台まで

Mac Apple ID Music Account Verification Error 03

Macのミュージックアプリ(またはPCのiTunes for Windowsアプリ)で音楽を再生しようとしたとき、「コンピュータは5台までしか認証できません」と表示されたときの対処法を解説する。認証されたコンピュータは、音楽、映画、その他のコンテンツにアクセスできるようになる。

Appleは、1つのApple IDに購入用として関連付けられるデバイス数は最大10台までと制限。そのうちコンピュータは最大5台までとなっていることが、ポップアップ通知が表示される原因だ。

コンピュータの関連付けデバイスが上限に達した場合、個別で認証を解除する方法はない。一度すべての関連付けを無効化し、認証したいコンピュータを再度承認する必要がある。Macのミュージックアプリでの操作方法を、以下に解説する。

「マイアカウント」から「すべて認証解除」

すべてのコンピュータから認証を解除するには、ミュージックアプリを開き、メニューバーの「アカウント」にある「マイアカウント」をクリックする。
Mac Apple ID Music Account Verification Error 04

アカウント情報が表示される中に、「コンピュータの認証」という項目がある。「コンピュータは5台までしか認証できません」と表示されている場合、上限に達しており一度すべての認証を解除する必要がある。「すべて認証解除」をクリックすると、Apple IDに関連付けられたコンピュータはすべて認証が解除される。
Mac Apple ID Music Account Verification Error 05

Mac Apple ID Music Account Verification Error 06

iPhoneやiPadは影響を受けない。また別のコンピュータ、iPhone、iPadなどから特定のコンピュータを認証することはできない。

例えばA・B・C・D・Eのコンピュータがあったとして、A〜Dは必要だが、Eの代わりにFを認証したい場合、一度すべての認証を解除し、A〜DとFをすべて承認し直す必要がある。もしEが手元にある場合は、「アカウント > 認証 > このコンピュータの認証を解除」で認証を解除することもできる。

コンピュータを認証するには、再度「アカウント」の「認証」から「このコンピュータを認証」をクリックする。
Mac Apple ID Music Account Verification Error 08

すべての認証を解除しているため、コンピュータの認証後には「利用可能な5台のコンピューターのうち、1台のコンピュータが承認済みです」と表示される。
Mac Apple ID Music Account Verification Error 07

「コンピュータの認証」は、「Apple IDへの関連付け」の最大10台のデバイス制限に含まれる。10台のうち9台がすでにiPhoneやiPadと関連付けされている場合、関連付けできるMacは1台まで。2台目のMacを関連付けしたい場合、別のデバイスを関連付け解除する必要がある。

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Macの使い方・設定」新着記事
トレンド検索