みんなが読んだ記事が読める「LIST」が面白いので紹介する!【PR】

List App SNS for Reading Articles 02

やあ、SNS中毒のみんな!

「SNS疲れ」というニュースをちらほら耳にする割には、相変わらずSNSまみれの生活をしている。少なくとも僕は。

最近はSNSによって求めてることがハッキリと異なるのではないだろうか。例えばTwitter、Facebook、Instagramのイメージはこんな感じ。

Twitter インターネットが好きな人たちが脳内と感情をすべて垂れ流す場所
Facebook 近況の報告や仕事の告知をしつつ合間合間にちょっとした見栄を張る場所
Instagram 日常をアーティスティックに見せる場所

今回紹介するのは、読むことに特化したSNS「LIST(リスト)

はいはい、ちょっと待って!もう響きでつまらなさそうって決めている人、いるでしょ!みんな面白いと思う記事がひたすら流れてくるSNS、みんなが想像しているよりも便利だし、結構ハマるのだ!

ここが良いんだよ、LISTは!

What is great about LIST

というわけで、早速僕の気に入っているLISTの魅力を紹介する!

記事ばかりが流れてくる → 片っ端から読みまくれる!

普段は本とかほとんど読まないのに、iPhoneだと気になる記事は読めてしまう、という人は少なくないはず。電車の中の移動時間や待ち合わせ場所での待ち時間など、ついつい暇つぶしでiPhoneを取り出してダラダラと見てしまう。

LISTの魅力は、投稿された記事が快適に読める設計。TwitterやFacebookでも記事は流れてくるが、記事以外の情報も多い。ただひたすら気になる記事を片っ端から読む、というニーズに応えてくれるのがLISTなのだ。

特定の人がシェアする記事だけを読むことができる

LISTは読むことに特化したSNS。気になる記事が次々と流れてくる仕組みとなっているため、フォローするべき人は「この人がシェアしてくれる記事を読みたい」と思える人。

投稿する写真がリア充すぎて見てられない、という心配も不要。その人が投稿する記事が面白ければ、フォローすればいい。フォローする・しないの基準が明確で、気持ち良い。

気になる記事が気軽にシェアできる平和な空気

記事を読むためのSNSということは、記事をシェアするためのSNSでもある。気になる記事を簡単にシェアできるのは、とても心地良い。URLをコピーしておけば新規投稿時にその記事が投稿できる!

記事のURLをコピーしていないと投稿できない徹底ぶり
URLがクリップボードにないと投稿できない仕様

なお、TwitterやFacebook連携も用意されているが、僕は使用していない。基本的にはLIST内で完結する方が落ち着く。

あとで読むためのブックマーク機能がワンタップで超簡単

気になる記事はすぐに元記事にアプリ内で表示できる快適なUIになっているが、それでも中には「あとでじっくり読みたい」というものもあるだろう。電車を下りる直前に見つけた長めのインタビュー記事、とか。

LISTのブックマーク機能はワンタップ
ワンタップでブックマークができる手軽さは素晴らしい

その時に役立つのがブックマーク機能。単なる「あとで読む」機能だが、専用のタブが用意され、追加もタイムライン上からワンタップで完了する。ワンタップ、最高!

「いいね」ではない!ここでは「なるほど」と言う

最近のSNSは基本的に何でも「いいね」がある。「読んだよ」も「いいね」、「分かるわそれ」も「いいね」。みんなは「いいね」に色々と求めすぎなのだ!

LISTでは「いいね」ではなく「なるほど」が採用されている。記事を読む、という行為に特化したSNSだからこそ、「なるほど」がフィットしている。

いいね、ではなく、なるほど
「なるほど」

流れてくる記事に対して「なるほど」と思うことが多いため、「いいね」よりは感情に素直に従って押すことができる。

記事に対して「みんなが何を思ったか」がすぐ分かる

TwitterやFacebookでは同じ記事に対してみんなが何を思ったかを知ることは難しい。LISTでは同じ記事をシェアすると、LIST内で同じ記事をシェアした人のコメントも見ることができる。要は、各記事に対するまとめ記事が自動的に生成される状態に近い。

シェアされる記事がSNSの中心になり、ハブとして機能する仕組みなのだ。

開発チームの気合いも十分!アプリのアップデートがハイペース

これも非常に個人的な思いになってしまうが、アップデートのペースが二度見するほど早いのがすごい。直近のアップデート履歴はこうなっている。

Updates for LIST

4月だけで5回もアップデートされている。アップデートコメントも人間味が溢れているので、個人的に好き。アプリの裏側には情熱を注いでいる開発者がいることが分かる。

逆にここがイマイチなんだよ、LISTは!

What is not good about LIST

良いところもあれば、イマイチなところもある。それはそうだ。「もう今更新しいSNSなんていらないよね」的な空気が流れている中で新しいSNSとして攻めているのだから。

App Storeで検索してもアプリがなかなか出てこない

App Storeで検索しても出てこない。出てくるのはタスク管理アプリばかり。「リスト」でも「LIST」でも出てこない。ダウンロードしたい人はここからどうぞ

ちなみに「Yeah」でしらべるとLISTは7位だった。「読んでる記事」なら1位だった。

「ページを開けません」と表示される → 既に対応中

使っているとたまに「ページを開けません。Safariはサーバにセキュリティ保護された接続を確率できませんでした」と表示されることがある。

Safari Security Error How to 01

不便なので早く直して……と思っていたらすでに着手しているとのこと。いや本当にすごいスピード感……。

ユーザー数がまだ少ない → 今後の盛り上がりに期待

まだまだLISTにはユーザー数が足りない。ユーザー数が増えれば話題の記事が網羅できるのはもちろん、今まで出会えなかった面白い記事を見つけることができるはずなのに、惜しい!みんなダウンロードして使おう!

みんなが使えばもっと楽しくなる!面白い記事がもっと集まる!

List App SNS for Reading Articles 03

LISTが盛り上がればApp Storeの検索順位も上がり、ユーザー数も増え、表示の不具合は連絡済みで既に対応中。ハイペースな開発で近日中に修正されるだろう。

もっとユーザーが集まればもっと面白い記事が集まる。面白い記事が集まれば、SNSとして楽しくなる。記事もシェアしやすくなり、もっと読まれる。メディア運営者やブロガーなどにとっても、LISTは新たな流入元にもなり得るポテンシャルを秘めている。

僕は「読むことに特化したSNS」というコンセプトが気に入っている。1日に何回もアプリを起動し、投稿された記事を読み、気になる記事を投稿している。投稿した記事も見返せるので「自分用の気になった記事保存アプリ」としても活用している。

LISTはメールアドレスの登録は不要で簡単に始められる。あの人が読んでいる記事が読めるSNS、一度お試しあれ!

あわせて読みたい