iPhone 4Sの効果は偉大なり!iOS、スマートフォンOS別シェアでAndroidとの差を縮める!

iphone android
【img via iPhone vs Android / nrkbeta

iPhone 4Sの発売はスマートフォンOSシェア争いに大きな影響を与えたようだ。12月のスマートフォンOS別シェアと共に紹介する。


2011年11月時点でのiOSシェアは38.8%だったのが、iPhone 4S発売後の2011年12月には44.5%まで飛躍した。その影響か、Androidは48.7%から46.9%と若干シェアを失っている。
シェア
【img via iPhoneNess

第四四半期全体におけるAndroidユーザーは46.3%、iOSは30%にとどまっているが、新規契約者においてはAndroidが51.7%、iOSが37%を占めている。
iOS
【img via iPhoneNess

iPhone 3GS、iPhone 4、iPhone 4Sの3台しか販売していないAppleと、複数のメーカーから多数の端末を発売しているAndroidと比較することが自体非常に不毛ではあるけどね。

(via iPhoneNess

もっと読むiPhoneまとめ
あわせて読みたい