iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Max、販売開始

iPhone 12シリーズ4機種がすべて出揃った

Iphone12mini 12promax on sale

Apple、ドコモ、au、ソフトバンクが、iPhone 12 miniおよびiPhone 12 Pro Maxの販売を開始した。iPhone 12 miniはシリーズ最小サイズ、iPhone 12 Pro Maxはシリーズ最大サイズおよび最高クラスのカメラを搭載する。特徴的な2機種がようやく発売され、iPhone 12シリーズ全4機種が購入可能になった。

iPhone 12シリーズの特徴は、新しいカメラシステム、没入感のある視聴体験を可能にするSuper Retina XDRディスプレイ、セラミックシールド素材の前面カバーによる最大の耐久性向上、スマートフォン最速を唄うA14 Bionicチップの搭載だ。

iPhone 12およびiPhone 12 Proの画面割れ費用は2〜3万円、の他の故障に関する修理費用は4〜6万円前後。2年以上使用する予定であれば、特別価格で各種対応を受けられる有料延長保証サービス「AppleCare+」への加入を強くおすすめする。購入日から30日以内に加入する必要がある点は注意が必要だ。

関連情報
更新日2020年11月13日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone 12 Pro Max」新着記事
トレンド検索