【ボロ儲け】中国の転売価格、「iPhone 6」は最大18万円、「iPhone 6 Plus」は最大30万円!

Chinese People Wating For New iPhone
中国への転売、儲かりすぎ?!これだけ儲かるならば転売するための「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」のSIMフリーモデルをどんな手を使ってでもかき集めようとしていることも思わず納得しそうになる。


cnBetaによると、日本など世界各地から購入された「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」は、中国市場で安くても18万円、モデルによっては最大30万円で取り引きされていることが明らかになった!

並んでいる人にも多額の報酬が支払われているかも?

「iPhone 6」ならびに「iPhone 6 Plus」の転売価格は以下の通り。購入された新型iPhoneは販売価格の2倍〜3倍で売られている模様

「iPhone 6」の転売価格

容量転売価格
16GB8,000元(約14.2万円)
64GB9,000元(約16万円)
128GB10,000元(約17.8万円)

「iPhone 6 Plus」の転売価格

容量転売価格
16GB4,000元(約24.8万円)
64GB15,500元(約27.5万円)
128GB17,000元(約30万円)

上記価格は北京にある「中関村」と呼ばれるコンピューター市場に持ち込まれた「iPhone 6」や「iPhone 6 Plus」の販売価格。一括購入が約10万円だった「iPhone 6 Plus」の128GBモデルも、中国では30万円で販売されている。並んでいる人や輸送費などを差し引いたとしても、転売屋は1台あたり数万円の儲けがあると考えられる。

なんとも恐ろしい世の中だ。

「iPhone 6/6 Plus」のために並ぶ中国人のドキュメンタリーを見ているととても複雑な気持ちに | gori.me(ゴリミー)

【レビュー】「iPhone 6 Plus /128GB/ゴールド」は確かに大きいが、逆にそれが良い!両手フリックが快適! | gori.me(ゴリミー)

(via 気になる、記になる…

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に