「iPhone 6s」が粉々に……!今年も過激な実験動画が話題に

IPhone6sの過激な実験動画

凍らしたり、刺したり、叩いたり……。新しいiPhoneが発売されるとなぜか木っ端微塵にしたがる人たちがいる。せっかく手に入れたのに!手に入れたくても手に入らない人もいるのに!

今年も購入したばかりのiPhone 6s」に対して過激な実験動画を実施している人たちが話題になっているので、紹介する!

ナイフで刺し、ハンマーで叩きつける実験動画

TechRaxが実施したのはナイフでカメラまわりをほじくり回した後、ハンマーでひたすら叩き潰すという実験。いくら丈夫になったとはいえ、さすがにこれはiPhoneも耐えられるはずがない。

こうしてハンマーでバシバシ叩き……
IPhone6sの過激な実験動画

ディスプレイはバキバキに。
IPhone6sの過激な実験動画

背面もバキバキに。そして動画内で「変な匂いがする」と発言。普通に危ない。
IPhone6sの過激な実験動画

以下、どうぞご覧あれ!

液体窒素で凍らせ、ハンマーで叩きつける実験動画

FullMagが実施したのは液体窒素で凍らせた「iPhone 6s」をハンマーで叩くという、実験内容を聞いただけで動画を見るまでもない実験。

凍らせた「iPhone 6s」は既に画面にヒビが入っているが、このようにして台の上に置き、
IPhone6sの過激な実験動画

叩き潰す。全力で叩き潰すのだ。当たりどころがズレているのがむしろ残念に思える。
IPhone6sの過激な実験動画

このような結果に。これ、やる必要あるのかな。
IPhone6sの過激な実験動画

以下からどうぞ!

毎年恒例!「iPhone 6s」を購入後38分で割った人が話題に

「iPhone 6s/6s Plus」、防水仕様か?!1時間以上浸水後も無事に動作

光学手ブレ補正の有無は大きい!「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の4K動画撮影を比較した動画が公開

もっと読むiPhone 6sまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読