「iPhone X」、画面割れ修理費用は3万円、本体損傷は6万円

IPhoneX Display

普段は「AppleCare+」の加入に全く興味がない人でも、「iPhone X」に関しては真剣に検討した方が良いかもしれない。

Appleの公式サポートページによると、「AppleCare+ for iPhone X」に未加入の場合、iPhone X」の画面割れに掛かる修理費用は31,800円画面割れ以外の本体損傷に掛かる修理費用は60,800円であることが明らかになった。

「AppleCare+ for iPhone X」が安く感じる

AppleCare+ for iPhone X」は22,800円する。「iPhone 8」用は14,800円、「iPhone 8 Plus」用は16,800円であることを考えると、割高である。

ただ、未加入の場合、画面割れを修理するには3万円以上、本体破損を修理するには6万円以上する。加入している場合、画面割れは3,400円で最大2回まで、本体損傷は11,800円で最大2回まで対応してもらうことができる。

つまり、仮に「iPhone X」を一度割ったとしても「AppleCare+ for iPhone X + 修理費用(22,800円 + 3,400円 = 26,200円)」の方が未加入(31,800円)より安いのである。

そう考えるとAppleCare+に加入した方が長い目で見た時に、財布に優しいかもしれない。注意点としては、AppleCare+には加入期限がある、ということ。iPhone購入時、または、購入日から30日以内であれば直営店または電話して購入することができる。この期限をすぎると加入できない。

オンラインで購入 シリアル番号の確認とリモート診断が必要
Apple直営店で購入 iPhoneの点検と購入証明書の提示が必要
電話して購入 0120-27753-5に電話、リモート診断と購入証明書の提出が必要

今ならまだ間に合う!iPhoneを落としやすい、壊しやすいという自覚がある人は「AppleCare+ for iPhone X」に加入しておいた方がいいかもしれない。

もっと読むiPhone Xまとめ
あわせて読みたい