「iPhone XS/XS Max」の「AppleCare+」、価格は「iPhone X」と変わらず(高い)

APPLECARE plus

iPhone XS/XS Max」は2018年時点における”史上最高のiPhone”であり、歴代のiPhoneを見ても史上最も高価だ。「iPhone X」と同様に背面がガラス製になり、落とした時に割れてしまうリスクは旧モデルと比較して格段に高くなった。

特に頻繁にiPhoneを落とす、という人にオススメなのがAppleの保証サービス。税別22,800円の「AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max」に加入すれば最大2回まで、画面修理が1回3,400円になるため、長く使う予定であれば加入を検討した方が良い。

「AppleCare+」の保証内容、長く使うなら加入を検討せよ

ただでさえ高価なiPhoneにさらに2万円以上を保証として払うことをバカらしく感じる人もいるかもしれないが、高価なものほど保証に掛かる金額が高いのはよくあること。長く使い続けることを考えればむしろお得にさえ感じるかもしれない。

すべてのiPhoneには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートが付いてくるが、「AppleCare+ for iPhone」に加入すると保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長される

保証内容は下記の通り:

  • iPhone本体
  • バッテリー(ただし不具合が発生した時、またはバッテリーが保持する容量が本来の容量の80パーセント未満になった時のみ)
  • 付属のイヤフォンとアクセサリ
  • 過失や事故による損傷に対する修理などのサービス(最大2回まで)

さらに、AppleCare+に加入していれば、画面割れは3,400円、画面割れ以外の対象保証内容は11,800円、どちらも最大2回までこの価格で行うことができる。

AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max」は他の端末よりも高価ではあるが、ガラス製のボディに有機ELディスプレイなど、部品自体が高価なものが多く、やむを得ないのかもしれない。

注意しなければならないのは、「AppleCare+」はiPhone購入時、または、購入日から30日以内に直営店または0120-27753-5に電話して購入することができる。この期限をすぎると購入できなくなる

iPhoneを落としやすい、壊しやすいという自覚がある人は「AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max」の加入を検討するべし!

もっと読むiPhone XSまとめ
もっと読むiPhone XS Maxまとめ
あわせて読みたい