「LINE Creators Market」、リリース後1ヶ月で販売総額1億5000万円を突破!販売額1万円以上のスタンプは全体の6割以上

Line creators market

5月8日にサービスを開始した「LINE Creators Market」だが、多くのクリエイターが待ちに待ったプラットフォームの解放ということもあり、滑り出しは非常に好調のようだ!

本日、LINEはサービスリリース後1ヶ月で「LINE Creators Market」の販売総額が1億5000万円を突破したことを発表した

登録クリエイター数は80,000人、登録スタンプ数は12,000セット

LINEは「LINE Creators Market」のサービス開始に先立って4月17日から登録受付を開始。6月7日時点ではクリエイターの登録者数は8万人を突破、登録されたスタンプ数は12,000セットを超えているそうだ。

Line creators market
【img via LINE

クリエイターが集まっているだけではなく、ユーザーもこれまでにないオリジナリティ溢れるスタンプが提供開始されたことを喜んでいる人も多いようだ。サービス開始後1ヶ月で販売開始したスタンプは1,200セット。購入されたセット数はなんと170万セットでマーケット全体としての販売総額は1億5000万円にも上るという。

やはり人気のスタンプとなると売上額もずば抜けている。販売金額上位10位のスタンプの平均販売額は470万円。ただ、販売金額が1万円を超えるスタンプは全体の61.7%もあるようなので、幸いにも上位スタンプの1人勝ちという状況にはなっていないようだ。

Line creators market
【img via LINE

「LINE Creators Market」で販売されたスタンプの利用回数はこの1ヶ月間で8,100万回以上。販売されたスタンプは販売額のうち、50%がクリエイターに分配される仕組みとなっている。

(via Linkman