LINE、メッセージ内で動く「アニメーション絵文字」を発売

動作する環境は、iOS/Android版「LINE」Ver.11.15.0以上

LINE Anime Stamp

LINEは、9月9日、メッセージ内でキャラクターが動く「アニメーション絵文字」の販売を開始した。

LINE絵文字は、LINEのトークやタイムライン、ステータスメッセージなどでテキストと並べて使ったり、単体でスタンプのように使用できることが特徴。アニメーション絵文字は、LINE絵文字の使い勝手を引き継ぎ、動きが付くことでより細やかな感情を表現することが可能な絵文字となっている。

第一弾として、BROWN&FRIENDS、スヌーピー、ドコモ絵文字、ハローキティ、ミッキーマウスの5種類の「アニメーション絵文字」を24個1セット・250円(税込)または100コインで販売開始している。

アニメーション絵文字が動作する環境は、iOS/Android版「LINE」Ver.11.15.0以上。デスクトップ版は、秋頃に対応を予定している。非対応環境で閲覧した場合、静止画絵文字として表示される。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「LINEのニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索