LINE、最新アップデートでトークメニューをリニューアル

LINE内の情報やアクセスできるサービスが拡大し続ける傾向を受け実施、各情報へのアクセス性を高めることが目的

Line Talk Menu Renewal

LINEは7月30日、トークメニューをリニューアルしたアップデート「バージョン9.12.0」をiOS先行で配信開始した。Androidは9月以降にリリース予定。

トークメニューには「通知」などの設定機能と「アルバム」、「イベント」などの便利な機能が集約されているが、今回のリニューアルでは、「コンテンツ」の中に集約していた「写真・動画」、「リンク」、「ファイル」をそれぞれカテゴリー分けして表示し、「トークBGM」を新たに項目に追加している。

また、デザインもリニューアルし、トークルーム上段右側に表示しているトークメニューの表示を「V」から「≡」に変更。

「≡」をタップ後、これまで画面上部にメニュー一覧が表示されていたものが、フルスクリーンへの表示へと変更し、「アルバム」と「写真・動画」に関しては最新の写真・動画がスクリーンに表示されるように。

さらに、「アルバム」と「写真/動画」、「リンク」、「ファイル」は各カテゴリーから右にスワイプすると、各カテゴリーのコンテンツ一覧が全画面で表示されるようになった。

Line Talk Menu Renewal 2

今回のリニューアルによって、トークルームで送受信したコンテンツを探しやすく、管理しやすくなったことが特徴。なお、背景デザイン変更などを行える設定(歯車マーク)はトークメニュー右上に表示されている。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「LINEのニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索