LINE Creators Market、登録クリエイター数は72万人を突破!スタンプ制作・販売が可能なスマホアプリを準備中

Line Stamps

LINE Creators Market」が2017年5月8日に公開3周年を迎えるにあたり、サービス公開後3年間の利用・販売実績を公開した。

LINEによると、2017年5月8日までの3年間で登録クリエイター数は世界230ヶ国約72万人販売中のスタンプ・着せかえ数は合計40万セットを突破したことを明らかにしている。また、「LINE Creators Market」における3年間の販売総額は479億円を超え売上上位10名のクリエイターによる平均販売額の累計は5億3,000万円を記録したとのこと。

Line Creators Market in 3 yreas

スマホのみでスタンプの制作・販売ができるアプリをリリースへ

「LINE Creators Market」ではより自由に、より簡単にスタンプ制作をしてもらうため、2017年夏頃を目処にスマートフォンのみでスタンプの制作・販売ができる専用アプリの公開を予定しているとのこと。

一般的にスタンプ制作に必須とされる専用のイラスト作成ソフトやパソコン・ペンタブレット等のデジタル機器を使用することなく、クリエイター登録から、写真撮影・トリミング・ペイントはもちろん、審査申請・販売開始まで行うことが可能になるとのこと。詳細は追って公開される予定。

スマホで手軽にスタンプが制作できるようになれば、より多くの人がスタンプを作ることができるようになり、さらに「LINE Creators Market」が盛り上がるに違いない。具体的なアプリの詳細やリリース時期などはまだ明らかにされていないが、自分オリジナルのスタンプを作っていろんな人に作ってもらいたいと言う思いがある人は続報を待つべし!

あわせて読みたい