学生みんなが特待生。

【リコーダーを見直した】リコーダーで演奏した「チョコボのテーマ」が信じられないほどハイクオリティ!

Recorder de chocobo

小学校・中学校の音楽の授業で誰しもが必ず通る道であろう、リコーダー

学生時代にピーヒャラピーヒャラ演奏する音楽の授業でしか使わない楽器としか認識していない人も多いかもしれないが、実はリコーダーも本気で演奏すると素晴らしい音色を奏でるのだ!

すずきえり公式ブログで取り上げられていた、リコーダーで演奏した「チョコボのテーマ」が信じられないほどハイクオリティだったので、紹介する!

リコーダーの本気が想像以上に素晴らしい!特に後半凄い!

どんな楽器でも演奏でもそうなのだが、細かい音を連続して演奏し続けリズムを保つというのは極めて高度な技術を求められる。ただでさえどの穴を抑えればどの音が出るのかをなかなか覚えられなかった僕にとって、細かい音を滑らかに演奏できるのを聴くと興奮してしまう。

特に後半の演奏が凄まじく細く、思わず立ち上がりたくなるほどテクニカルだ!最高すぎる!是非以下よりご視聴あれ!

せっかくなので様々な「チョコボのテーマ」の演奏をどうぞ!

実はチョコボ自体プレイした経験がないのだが、曲自体は知っていて懐かしかったのでリコーダー以外の演奏方法で「チョコボのテーマ」を演奏しているYouTube動画を載せておく!

まずはアカペラ!プロビートボクサーのDaichi君!

続いてMeine Meinungというアーティストによる演奏。作業用BGMとして流したいぐらい爽やか!

最後に紹介するのはH ZETT Mという「謎の天才ピアノ・マジシャン」という異名を持つアーティストによる演奏。ループマシンを使っているのだが、非常にトリッキーな演奏なので終始ムズムズした気持ちで聴くことになるはず。

(via すずきえり公式ブログ