「らーめん穀雨」(渋谷)でピリリと辛い担々麺を食す!日替わり丼の「気まぐれごはん」もセットでどうぞ!

らーめん穀雨

桜も場所によっては満開。暖かくなりつつある今日この頃だが、汗だくになりながら担々麺をハイテンションで頬張る男がいた。

僕だ。紛れもなく、僕だ。

本日、渋谷桜丘町にある「らーめん穀雨(こくう)」に行ってきた。辛いものはそれほど得意ではないが、担々麺は大好き!心優しい後輩が本日連れていってくれたので、紹介する!

ピリリと辛い担々麺が好みならオススメ!丼も美味しい!

担々麺は好きだが、オススメできるほど詳しくない。最後に食べた担々麺は「スーツァン・レストラン陳」だったかもしれない。相当前の出来事だ。

今回行った「らーめん穀雨」は渋谷桜丘町にあるお店。奥まった細い道にあるので、周辺の地理に詳しく無い場合は迷う可能性あり。渋谷インフォスタワーの近く。

こちらがメニュー。今回注文したのは「担々麺(750円)」
らーめん穀雨

後輩のオススメで「気まぐれごはん(180円)」も注文してみることに。これは日替わりで、本日は「鶏の味噌漬け焼き丼」だった。
らーめん穀雨

先に「鶏の味噌漬け焼き丼」が登場。どう見ても美味しそうだと思うが、実際に美味しかった。鶏、最高。程よいタレ加減も良い感じ。
らーめん穀雨

そして運ばれてきた「担々麺」。味玉は僕が別途で追加した。僕の頭の中で思い描いていた担々麺が運ばれてきてテンションが上がる、上がる!
らーめん穀雨

見よ、このいかにいも担々麺的なカラーリング!担々麺らしさ全開!
らーめん穀雨

後輩いわく、ここの麺は自家製とのこと。麺の量も多かったが、かなりモチモチしていて歯ごたえも十分!正直、それほど大食いでなければ丼を追加するとかなり多い。
らーめん穀雨

担々麺はそれぞれの店によって味が辛さ加減や濃さがかなり違うので、新しい店を開拓するのはかなり楽しい!「らーめん穀雨(こくう)」の担々麺は少し辛いが辛いのが苦手な僕でも十分楽しめる辛さ!渋谷で担々麺を食べたい、という人は候補に入れてみるべし!

穀雨

関連ランキング:ラーメン | 渋谷駅神泉駅代官山駅

FOLLOW / 最新情報を購読