Twitter、ウェブ版プロフィールページの新しいレイアウトをテスト中!Facebookのプロフィールページに似ている!

Twitter update

2014年4月8日、ついに正式公開!以下からチェック!
Twitter、Facebookに酷似したウェブ版の新しいデザインを正式に発表!新機能も追加!

Twitterのプロフィールページも「今どき」な感じに!

Twitterがウェブ版プロフィールページの新しいレイアウトをテストしているようだ!新デザインはFacebookGoogle+のプロフィールページと非常に似ている!

時系列に並べた配置を破棄、グリッドレイアウトを採用!

Twitterは新機能や新デザインを一部のユーザーに限定して開放することが度々ある。今回、プロフィールページの新デザインが適応されたのはMashableのMatt Petronzio(@mattpetronzio)さん。他社大手SNSと非常に似たデザインが採用されている。

Twitter New Layout

一部画像サイズも変更されるようだ。現在、ヘッダー画像には1252×626ピクセルが最適サイズをされているが、新デザインでは1500×500ピクセルとなっているそうだ。中途半端な画像サイズからキリの良い数字に変わったのは、個人的に好感度が高い。プロフィール画像が左に移動したことによってFacebookGoogle+と非常に似た印象を受ける。

また、これまで縦方向に時系列順でツイートを並べることにこだわっていたタイムラインもついにグリッドレイアウトを採用。このデザインは閲覧性の高さがメリットと言われているが、時系列が分かりづらいので個人的にあまり好きではない。

すべてのユーザーに適応されるのはいつ頃だろうか。気を長くして待ちましょう!

(via Mashable