Twitter、DMに「いいね」「よくないね」を送信できるリアクションボタンを追加

送ることができる反応(絵文字)は、「😂」、「😲」、「😥」、「❤️」、「🔥」、「👍」、「👎」の6種類

Twitter DM Reaction Buttons 1

Twitterは1月23日、ダイレクトメッセージ(DM)に「いいね」や「よくないね」などを含むリアクションボタンを追加したことを発表した。相手からのメッセージに対し、文字ではなく絵文字で反応することが可能になった。

DMの吹き出し横に「♡+」ボタンが用意され、タップすると「😂」、「😲」、「😥」、「❤️」、「🔥」、「👍」、「👎」の絵文字が出現する。送りたい反応の絵文字をタップすると、吹き出しの下に絵文字が表示される仕組み。吹き出しのダブルタップでも絵文字一覧が表示される。

Twitter DM Reaction Buttons 2

Appleの「メッセージ」アプリや「Facebookメッセンジャー」では、リアクションボタンはすでに導入されている。

関連情報
更新日2020年01月23日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索