Twitter、botアカウントを明示するラベルを正式導入

botアカウントのプロフィールには「〇〇さんによる自動アカウント」、投稿には「自動」と表示

Twitter Bot Label

Twitterは2月17日、botアカウントを明示するラベルの正式導入を発表した。同機能は昨年9月より一部でテストを実施。一般のユーザーが、人間が運営している通常のアカウントと、機械的に投稿を行うアカウントを識別する目的で導入された。

今後、botアカウントのプロフィールには「(botを作成したアカウント)さんによる自動アカウント」、投稿には「自動」と表示される。botアカウントを所有する開発者はTwitter API経由でラベル適用する必要がある。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索