iPhoneでTwitterを使う人のうち、65%が純正クライアントを利用

iPhoneアプリの中でも必ず毎日開くのがTwitterクライアント。今でもTwitterクライアント用のフォルダを作っては気分によって使い分けているのだが、どのクライアントが人気かをまとめているInfographicがあったので、紹介する。

純正のクライアント、Twitter for iPhoneが一番人気で利用者が全体の65%、続いてTweetdeckとTweetbotがそれぞれ8%ずつとなっていた。面白いのは各アプリの通信量という評価軸で見ると、Tweetdeckが一番効率良く通信しているようで、Twitter for iPhoneの4割程度に抑えられている。

twitter

【img via Onavo

日本では月間利用可能通信量を1.2GBという上限が2009年12月1日より設けられているが、意図的に毎日数本のYoutubeを3G回線で見ない限り引っかからないので大丈夫だとは思うが、海外ではよりシビアな上限を設けられているキャリアが多いので、Tweetdeckも買収したことだし、これを機にTwitterも純正クライアントのデータ通信周りの処理を見直す必要があるかもしれないね。

TweetDeck 2.0.2App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: 無料
更新: 2011/05/18
Twitter 3.3.5App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 3.1 以降が必要
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: 無料
更新: 2011/05/31

(via iPhone Download Blog

関連情報
更新日2017年07月26日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索