Instagram、動画を自動再生・無限ループする仕様に変更

Gori instagram
広告のインプレッション(IMP)数を稼ぐための戦略か?!


昨日、Instagramは最新バージョンにアップデートされ、投稿された動画が画面内に表示されると自動的に再生され、一度再生しても冒頭に戻り再生し直す無限ループする仕様に変更したことが明らかになった!

自動再生を無効にする方法は今のところない

個人的には動画の自動再生はそれほどのユーザーメリットがあるとは思えない。動画が自動的に再生することによって動画であることを認知しやすくなるが、勝手に再生されることに苛立ちを感じる人もいるだろう。

残念なことに自動再生を無効にする方法は用意されていない。常に自動再生されるか、Wi-Fi接続時に自動再生されるかのどちらかを選ぶしかないのだ。広告のインプレッションを確保するために無効にする方法を除外したとすれば、非常に残念だ。ここはユーザー自身が選べるべきである。

Instagram settings
動画の無限ループ再生と言えばVineだが、Vineはそもそもループ再生する動画を作ることを前提とした動画投稿サービス。ループしやすいように最大6秒と言う限られた時間で動画を作成するように作られている。

一方、Instagramの動画は最大15秒間再生可能。先ほどInstagramのフィード上で投稿されたHyperlapse動画を見ていたが、15秒のループ再生には違和感を感じた。

投稿された動画の自動再生無限ループ再生というInstagramの新しい仕様。皆さんはどう感じているだろうか。


(via The Verge) 

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  2. 15インチ型「MacBook Pro」の動画編集性能を2016/2015モデルで比較ーーFinal CutとPremiere Pro
  3. 【レビュー】実際どう?超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」が彩る自宅の白壁(2/3)【Sponsored by Sony】
  4. 【サイバーマンデー】Amazon年内最後のビッグセール4日目の特選品
  5. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!