Instagram、Vineに対抗?!6月20日のイベントで動画サービスを発表か?!

Facebook Instagram

これからの戦場は静止画ではなく動画か?!

6月20日にプレス向けイベントを控えているFacebook。RSSリーダー系サービスが発表されるかもしれないと噂されている一方で、匿名情報によるとInstagram向け動画共有サービスを発表するかもしれないTechCrunchが報じている!

TwitterのVineに対抗して動画サービスを提供開始か?!

噂によるとInstagramの動画サービスは5秒〜10秒の動画を撮影・共有することができるショートビデオサービスになるそうだ。まさにTwitterのVineと同じようなサービス内容が想定される。

Vine 1.1.2(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
販売元: Vine Labs, Inc. – VINE LABS INC(サイズ: 11.5 MB)

この情報はあくまでも噂ベースだが、Instagramが動画サービスに参入するという選択は正しい。日本ではあまり目立っていないが最大6秒間の動画を共有できるVineはアメリカでは既に大人気サービスとなっている。Instagramも静止画に留まらず、広い意味でのカメラアプリとして動画サービスを提供するのは自然な流れだ。

フィルター付きの正方形写真を爆発的に普及させたInstagram。動画サービス参入でまた同じような影響力を世間にもたらすことができるのだろうか。

Facebook、リアルグラフを活用した独自のRSSリーダー系サービスを発表か?!6月20日にプレスイベントを予告! | gori.me

(via Cult Of Android