Amazonの「Fire TV」デバイスにYouTubeが復活へ

Alexa remote firetvstick

GoogleAmazonが仲直り!

Amazonの「Fire TV」デバイスで「YouTube」が再度利用可能になり、Googleの「Chromecast」では「プライム・ビデオ」をサポートすることが発表された。

両社は2017年にサービスの相互利用において決別。全く関係のないユーザーはただ不便を被り、「Fire TV」デバイスがあってもYouTubeが視聴できなくなってしまった

「Fire TV」の「YouTube」対応は2019年後半を予定

Googleによれば、「Fire TV」デバイスで「YouTube」が利用可能になるのは2019年後半とのこと。具体的なローンチスケジュールはわかっていないが、「YouTube」アプリに続き、「YouTube TV」や「YouTube Kids」を年内に利用可能にするとのこと。

Alexaによる音声操作にも対応する見通しとなっていて、年内までには「Fire TV」デバイスはYouTubeに完全対応すると見られている。

一方、Amazonは「プライム・ビデオ」をChromecastで利用可能にするだけではなく、「Android TV」を搭載したテレビすべてをサポートする。現状では一部で利用できない。

なぜこのタイミングで両社が和解に至ったのかは分からないが、結果的に利便性が向上するのでユーザーとしては正式リリースを待とう。

(via The Verge

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「YouTube」新着記事
トレンド検索