2文字アプリ「Yo.」、「Apple Watch」対応アプリをリリースへ

Yo App on Apple Watch 【img via Mashable

あの「Yo.」が「Apple Watch」対応アプリをリリースするらしい!


Yoの創業者であるOr Arbel氏によると、「YoはApple Watchを持っていない人がApple Watchを買いたくなる仕組みを準備している」と自信満々。一体どのように使われることを想定しているのだろうか。

短文のメッセージとサムネイル画像を送受信可能

Arbel氏いわく、Yoの「Apple Watch」アプリは短文のメッセージとサムネイル画像を送り合うことができるとのこと。表示されている情報の詳細を見たい場合、画面をタップすることによりiPhoneアプリで続きを見ることができる。

もちろん、本来の機能である「Yo」を互いに送る機能は用意されている。iPhoneでわざわざYoアプリを立ち上げるよりも「Apple Watch」の方が気軽に使えそうな予感。

ただし、「Apple Watch」には「タップ」や「ハートビート」など、Yoとある意味競合しそうな機能が用意されている。2文字を送るよりもタップで相手に振動を与えた方が未来的で格好良いと思うのは僕だけだろうか。

「Apple Watch」のYoアプリは「Apple Watch」の発売日である4月24日にリリースされる予定


(via Mashable

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法