学生みんなが特待生。

「Yo.」、4日間で100万人ユーザーを突破!

Yo app

ユーザー同士で「Yo」という文字とボイスを送り合うという誰にでも分かるシンプルなコンセプトに加え、電話番号が丸見えという危険性も取り上げられ注目を浴びているコミュニケーションアプリ「Yo.

Yo.の公式Twitterアカウント(@YoAppStatus)によると、リリース後4日間で100万人ユーザーを突破したそうだ!凄まじい成長スピードだ…。

120万ドルの資金調達にも成功!この勢いがどこまで続くか注目

開発時間8時間で作られたアプリが4日間で100万ユーザー数を獲得し、さらには120万ドルの資金調達に成功。アプリデベロッパーであれば羨ましくて仕方がないだろう。

注目はYo.の勢いがどこまで続くのかApp Annieの調べによると、アメリカのApp Storeでは現在ソーシャルネットワークのランキングが1位、総合ランキングが9位となっている。3日前は総合ランキング5位だったことから、既に勢いが衰えているのではないかと一部では指摘されている。

Yo ranking app annie

日本でも一部で話題になっているようだがアメリカほどのインパクトはなく、ソーシャルネットワークのランキングが22位、総合ランキングは298位と振るわない。

Yo ranking app annie jp

勢いが衰えているとは言え、既に資金調達済みであることからこの先伸ばしていく必要があるYo.。シンプルすぎるコンセプトゆえ注目されて流行ったことに対して、この先どのような事業内容を展開するのか、注目だ!

(via iDownload Blog