Apple Watch Series 7の急速充電、5W以上の充電器とUSB-C充電ケーブルが必要

Series 7には充電器は同梱されていない、ユーザー自身が別途購入する必要あり

33 percent faster charging

Appleは10月15日、サポートページ「About fast charge on Apple Watch Series 7」を公開。Apple Watch Series 7から利用可能になった急速充電を利用するには、Apple Watch磁気高速充電 – USB-Cケーブル5W以上の出力が可能なUSB Power Delivery対応USB-C充電器が必要だという。

Apple純正品のUSB-C充電器を利用する場合、18W、20W、29W、30W、61W、87W、96Wの充電器はすべて急速充電をサポートする。Apple Watch Series 7には充電器が同梱されておらず、利用にはユーザー自身が別途購入する必要がある。

Apple純正の充電器は不当に価格が高く設定されているため、購入するならAnker PowerPort III Nano 20Wがおすすめだ。Anker PowerLine Ⅲ Flow USB-C & ライトニング ケーブルなどを使用すれば、iPhoneの急速充電用としても利用できる。

公開情報
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:613749)
    コメント先:HIBIKI(コメントID:613748)
    てことは、Macとかに繋いでも高速充電できますよね…?

    ( ゚д゚)ハッ!どうなんだろう!

  2. HIBIKI(コメントID:613748)

    てことは、Macとかに繋いでも高速充電できますよね…?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:613745)

    結構不親切じゃないですか…?Apple Watchには何が同梱されているのでしょう

「Apple Watch Series 7」新着記事
トレンド検索