Apple、ユーザー調査で血糖値計測に言及 Apple Watch Series 7に搭載か

食事内容、薬物治療、血糖値計測を管理するサードパーティアプリの使用を問う項目が用意

Ankush minda Gz0B k5vQgQ unsplash

2021年の新型Apple WatchApple Watch Series 7)は、血糖値計測機能が実装される可能性がある。9to5Macによると、Appleはブラジルの一部ユーザーを対象にアンケートを実施。食事内容、薬物治療、血糖値計測を管理するサードパーティアプリの使用を問う項目が用意されているという。

2017年から噂されている血糖値計測機能、今年実装か

アンケートは、Apple Watchの健康管理機能を含む、ユーザー体験を問確認する内容だ。他にも歩数、登った階段数、アクティビティリング、スタンドのリマインダー、ワークアウトアプリなどの使用状況を回答が求められたそうだ。

Appleは2017年に糖尿病治療用として血糖値を常時測定できるセンサーを開発中と報じられており、Tim Cook氏はApple Watchと連携する血糖値測定デバイスをテストしている姿が目撃されている。

ユーザーアンケートの内容は、新製品に反映されることが多い。2020年にはiPhoneのUSB充電器に関するユーザーアンケートが確認されており、同年発売のiPhone 12シリーズはUSB充電器が廃止された。2020年12月にはFace IDに関するユーザーアンケートを実施。2021年の新型iPhone(iPhone 13)は、Face IDに加えて画面内蔵指紋センサーを搭載すると噂されている。

血糖値計測機能に関する噂まとめ

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Watchニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索