Apple、アクセシビリティ機能を紹介する動画を7本公開

Hearing Aids iPhone

Appleがアクセシビリティ機能を活用している方々を紹介する動画「Designed for」シリーズを7本一挙公開している。

iPhoneやiPad、Apple Watchにアクセシビリティ機能が用意されているお陰で、本来であればそれらのデバイスを使うことができなかったかもしれない人たちが使えるようになるアクセシビリティ機能

例えば、メタル系バンドのドラマーと広報を務めるCarlos Vasquezさんは目が見えなくてもVoiceOverでiPhoneを操作。バンドの最新情報をSNSに投稿している様子が映されている。

聴覚障害を持つShane R.さんは中学校のオーケストラ・合唱ディレクター。MFi認証を取得した補聴器を活用することによって子どもたちの演奏を聞き、指導することができている。

誰もが皆同じように使えるAppleデバイス。その魅力が伝わる映像はそれぞれ1分程度でまとめられているので、ぜひご覧あれ!

Appleが公開したアクセシビリティ動画7本