Twitterで「#AppleEvent」と投稿するとイベントロゴの絵文字が出現(期間限定)

Twitterで「#AppleEvent」を投稿すると、ハッシュタグの後ろにイベントロゴの絵文字が追加される

Spring Loaded Hashtag

Appleが日本時間4月21日2時に開催を予告しているスペシャルイベントSpring Loaded」に合わせて、Twitterではイベントロゴを使用した絵文字が利用可能になった。

「#AppleEvent」のハッシュタグを投稿すると、ハッシュタグの後ろにイベントロゴの絵文字が表示される仕組み。絵文字は6月21日まで有効となっており、イベント終了後も利用できる。

なお埋め込みやサードパーティアプリでは表示されないが、Twitterのウェブ版または公式アプリ上では表示される。

Spring Loaded」は、事前収録された映像が用意されたバーチャルイベントとして行われる。新製品が多数発表されると予想されており、新型iPad Pro、スマートタグ(AirTags)、Apple TVの登場が噂されている。

関連キーワード
特集
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleスペシャルイベント」新着記事
トレンド検索