Apple、9月のスペシャルイベントを7,000人規模の巨大会場で開催か?!

Bill Graham Civic Auditorium
【img via City Attorney of San Francisco

9月9日に開催されると噂されているスペシャルイベントの会場は例年に比べて何倍もの広さか?!

Hoodlineによると、9月4日から9月13日の期間中、サンフランシスコ市内にある「Bill Graham Civic Auditorium」という動員可能人数7,000人の巨大会場が”プライベートイベント”用に抑えられていることを明らかにした!

Appleが抑えている証拠は無いが、期間的に怪しい

Hoodlineは「Bill Graham Civic Auditorium」がAppleに抑えられていることを裏付ける証拠は得られなかったものの、既にここ数日間、警備員に囲まれていることを報告している。

この期間から推測するとAppleが抑えている可能性は十分にある。巨大バナーの設置など、設営と撤去をするには十分だ。

ところで、7,000人規模の会場で開催するということはAppleにとっても相当な規模感だ。参考として、「Yerba Buena Center」のキャパシティは1,470人、昨年使われていた「Flint Center」のキャパシティは2,400人。

Appleは当日「iPhone 6s」ならびに「iPhone 6s Plus」を発表する他、新型「Apple TV」を披露すると言われている。「iOS 9」「OS X El Capitan」「watchOS 2」に関しても言及すると予想されるので、そこそこ長い発表イベントになりそうだ……!

「iPhone 6s」、やはり1,200万画素カメラを搭載か?!

新型「Apple TV」、9月に発表か?!「iPhone 6s」と同じイベントで披露

新型「Apple TV」、現行モデルの倍の値段に?!予想価格は149ドル


(via AppleInsider