Apple、9月12日に「iPhone 8/X」を発表へーー日本時間9月13日にスペシャルイベントを開催


Appleが、現地時間9月12日午前10時(日本時間9月13日深夜2時)にスペシャルイベント「Let’s meet at our place.」を開催する、と正式に発表した。「iPhone 8/X」シリーズの他、「Apple Watch Series 3」や「Apple TV (第5世代)」が発表される見通しとなっている。

開催場所は「Apple Park」内に建設された1,000人規模のシアター「Steve Jobs Theater」。過去2年に発表していた「Bill Graham Civic Auditorium」ではなく、新しい本社キャンパス内で開催する。

発表されるのは「iPhone 8/X」「Appple Watch Series 3」「Apple TV (第5世代)」か

次期iPhoneは3種類発表へ

iPhone 8」シリーズは全モデルワイヤレス充電に対応すると見られ、「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の後継モデルにあたる液晶モデルを搭載したモデル2種類と、ホームボタンを廃止し有機ELディスプレイを搭載したモデルが1種類、合計3種類のiPhoneが登場する模様。

特にホームボタンを廃止したモデルは業界初となる3Dセンサーを使用した顔認証機能が期待され、「Touch ID」の代わりに「Face ID」を採用すると噂されている。

次期「Apple Watch」はLTE通信が特徴か

Apple Watch Series 3」はセルラー通信対応が特徴になると見られる。SIMは内蔵されるものの、iPadのセルラーモデル同様に通話機能が利用できない可能性があると噂されている。

次期「Apple TV」は4K/HDR対応が特徴か

「Apple TV (第5世代)」は新しいチップを搭載し、4K/HDRに対応する見通し。Appleは既に「Apple TV」にアプリを出している企業や映画会社とiTunesにおける4Kコンテンツの配信に向けて協議を進めているとのこと。

 gori.meでは最新情報を以下のプラットフォームで配信中!是非この機会にフォローを!

Twitterアカウント(個人) / Facebookメッセンジャー / Facebookページ / Twitterアカウント(記事配信専用) / Feedly

あわせて読みたい