速報:新型iPhone、発表へーースペシャルイベントは日本時間9月13日に開催

Gather Aroung iphone 2018 event

Appleが、現地時間の9月12日午前10時(日本時間9月13日午前2時、木曜日の深夜)にスペシャルイベント「Gather round」を開催することを正式に発表した。新型iPhoneシリーズの他、「Apple Watch Series 4」が発表される見通しとなっている。

開催場所は「Apple Park」内に建設された1,000人規模のシアター「Steve Jobs Theater」。各メディアに招待状が配布されている。

毎年恒例となっているライブ中継も実施される

3種類のiPhoneと画面が大型化したApple Watch

iPhone:ハイエンドモデル2機種、エントリーモデル1機種

今年は3種類のiPhoneが発表されると見られている。

2機種は有機ELディスプレイを搭載したハイエンドモデル。うち1機種は「iPhone X」の後継モデル。もう1機種はPlusサイズの「iPhone X」、いわば「iPhone X Plus」的存在だ。

もう1種類のiPhoneは液晶ディスプレイを搭載するエントリーモデル。発色の良いビビッドなカラーが採用されると見られ、「iPhone 8」と同等の価格帯になると予想されている。

現時点で報じられている噂のまとめは下記記事からどうぞ。

Apple Watch:形状はそのままで大画面か

一方、「Apple Watch Series 4」に関してはディスプレイが大型化する見通し。本体やバンドのサイズなどは変わらず、現在のベゼルを薄型化すると見られている。

内部仕様も改善されると見られているが、劇的な進化が期待できるような報道は今の処ない。

gori.meでは最新情報をFacebookページ(@gorime)、Twitterアカウント(@planetofgori/@gori_me)に加え、プッシュ通知Feedlyで配信中!是非フォローを!