「Google Maps」アプリリリース後、「iOS 6」にアップデートする人が続出らしい!

Google maps 【img via Present location. by MJ/TR (´・ω・)

iOS 6にアップデートすることを拒んでいた理由は地図アプリだったようだ。

Google Maps」アプリが出た今、多くの人の不安は拭われた。TechCrunchによると、Google Maps」アプリ公開後、iOS 6の使用率が29%上がったらしい!


使用頻度も高く、正確性が求められる地図アプリ

公開後48時間でダウンロード数が1000万を突破していることから、自分自身含め多くの人がまともに動く地図アプリを切望していたことが伺える。

以下がiOS 6の使用率をまとめたグラフ。アプリをリリースされた日から明らかに伸びている。

iOS6 統計 【img via iDownload Blog

「Google Maps」アプリ、本当に出てくれて良かった!まだダウンロードしていない人は以下からどうぞ!




(via iDownload Blog

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に