iOS向け「Google Maps」アプリ、申請に向けて最終テストの実施を開始か?!

googlemaps
【img via Cult Of Mac

果たして年内リリースはあるのだろうか?!

The Wall Street Journalによると、iPhoneやiPad向けの「Google Maps」アプリの最終チェックが社内社外含めて開始されたと報道している!!


Googleが開発中とされる「Google Maps」アプリは現在β版とのこと。iOS 5まで搭載されていた地図アプリとは違い、ターン・バイ・ターンナビゲーションも搭載していることが大きな特徴となっている。

最終テスト段階ということなので近々申請される予定だが、注目はAppleの対応。現在、Eddy Cueを中心に純正地図アプリの立て直しが大至急で行われているという噂があるので、個人的には「Google Maps」の出来栄えによっては自社の地図アプリが同じ水準になるまで申請受理を後ろ倒しにする可能性があるのではないかと見ている。

というのも、多くの人は最初から入っている地図アプリが最低限使えるものであれば、わざわざ別の地図アプリをダウンロードしない人が多いはず。であれば、「Google Maps」が出る時には自社の地図アプリのクオリティを少なくとも同水準にしたいことも納得できる。

正直、日本では使いものにならないiOS 6の地図アプリ。Apple、頼むから「Google Maps」を公開してくれ!

(via Cult Of Mac