ロシアにモンスターボールの巨大オブジェが誕生!誰かが塗ったらしい

Giant MonsterBall in Russia

【image via @Gutiusha

ロシアでは「ポケモンGO」をまだプレイすることができない。全世界でこれほどフィーバーしていることから、恐らくロシア人も一刻も早くプレイしたくてウズウズしている人が多数いるだろう。

その抑えられない思いを形にしてしまった人がいるらしい。エカテリンブルクの近くにある巨大な円形のオブジェがモンスターボールに塗られていたと話題になっている!

過去にも「Angry Bird」に塗られていたことも

ポケモンGO」が配信開始されていないのに、早くプレイしたいという思いが抑えられなかったのか円形のオブジェがモンスターボールになってしまった。写真を見る限り完成度はかなり高い。

BuzzFeed Newsのによると、このことについて、市長のYevgeny Roizma氏は「特に何か問題あるとは思えない」「人は遊ぶことが好きで、その思いを表現したくなる。その作品が人を苛立たせていないのであれば十分価値がある」ととコメントしているそうだ。なんという心の広い市長さんだ!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ポケモンGO関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索