Instagram、第25回参議院選挙に向けて 「選挙スタンプ」を提供開始

選挙への参加を促すため、7月20日(土)午前より「投票しよう」ストーリーズがアプリ内に表示される

Japan Election Sticker 3 Up

Instagramは7月18日、第25回参議院議員選挙が21日に行われるのを受け、若い世代の選挙への関心・関与を高めるための「選挙スタンプ」を、日本で初めて提供開始することを発表した。

選挙スタンプは昨年11月に中間選挙に合わせて米国で初めて用意。今年に入ってからはオーストラリア、インド、インドネシアなどの国でも現地の選挙に向けて導入され、Instagramストーリーズで使える期間限定のスタンプとなっている。

投稿が24時間で消えるストーリーズは、日本ではデイリーアクティブアカウントの70%が利用。気軽に自己表現したり、日常の瞬間をシェアしたりするのに欠かせない機能として人気を博している。

デザインを手がけたのは、若い世代から高い支持を得ている現役美大生である美術家のmonetさん(@arturtle128)。投票日をリマインドして参加を呼びかけたり、投票したことをフォロワーに報告したりするときに使えるよう、3種類のスタンプが用意されている。

All Election Stamps for instagram

他の人がシェアしたストーリーズ投稿に選挙スタンプが含まれる場合、スタンプをタップすると第25回参議院選挙の特設サイトに飛び、選挙の概要や投票方法などの情報を知ることができる。

選挙への参加を促すため、7月20日(土)午前より「投票しよう」ストーリーズがアプリ内に表示されるとのこと。フォローしているアカウントが選挙スタンプを使った場合、それらの投稿が「投票しよう」ストーリーズとして表示される仕組み。

選挙スタンプ、「投票しよう」ストーリーズは7月22日(月)午前7時まで利用可能。日頃から政治情報を追っていない人でも、今回の選挙における争点が確認できる「JAPAN CHOICE」のようなサービスもあるので、時間を作って選挙に行きましょう。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Instagram」新着記事
トレンド検索