Instagram、縦長・横長の写真・動画投稿に対応へ

Instagram Update

Instagramと言えば正方形の写真を投稿するサービスだと思っていたが、最近はなぜか上下や左右に余白を取り、通常の写真に近いような比率で写真が投稿されていることを見かけることが増えてきた。

5人に1人が正方形以外のフォーマットで投稿しているという現状を受け、Instagramは本日、最新バージョンで縦長・横長の写真・動画投稿に対応したことを発表した

写真投稿アプリとして最強に?!動画も投稿しやすく

個人的にはこれまで正方形の写真を投稿することにはそれほど抵抗はなかったが、正方形の動画はInstagram内で見る分には気にならないものの、Macなどで見ると違和感は感じずにいられなかった。

今回写真・動画どちらも縦長・横長のフォーマットに対応したことによって多くのユーザーが早速活用しているようだ。

縦長・横長の写真を許可したことによってサービスとしてブレている、という意見もあるかもしれないが、個人的にはサービスの使われ方はユーザー自身が作り上げていくものでもあると思っているので、ユーザーの要望に応えた今回の対応は素晴らしいと思う。

残念ながら僕の場合はアップデートしても縦長・横長に切り替えるボタンが表示されていなかったので試すことができなかった。順次利用可能になると思われるので、またしばらくして確認してみたいと思う。

最後に、僕が先日食べて美味しかったシュークリームの写真を載せておく。また食べたい。