Google Adsenseに「マガジンスタイル広告」が登場!オシャレなテキスト広告のようなディスプレイ広告

マガジンスタイル広告 【img via Inside AdSense

昨日、Google Adsenseに「マガジンスタイル広告」という新しい広告が提供開始された。


サンプルとしては冒頭にある画像の通りだが、要はオシャレなテキスト広告のようなディスプレイ広告。以前もネットを徘徊している時に見かけたような記憶があるが、昨日から正式なサービスリリースとなっているようだ。

「マガジンスタイル広告」の特徴と設定方法

「マガジンスタイル広告」がリリースされたが、単に新しいサイズの広告ユニットではないため、その特徴や設定方法を紹介する!

「マガジンスタイル広告」の特徴

まずは「マガジンスタイル広告」の特徴から。Inside AdSenseには以下のように書かれている。

マガジン スタイル広告は、従来のテキスト広告よりもイメージ広告に近いクリエイティブのため、ディスプレイ広告のみに設定している場合でも、サイトのデザインに合った広告を表示することができます。また、テキスト広告のみしか出稿していない広告主様の広告も入札に参加させることができるため、サイトに掲載される広告の競争率が高まり、クリック単価の増加につながる可能性が高まります。


一言で言えば「ディスプレイ広告のみ」に設定している場合でもテキスト広告が表示されるようになるということが最大の特徴。さらに、テキスト広告のみ出稿している広告主も入札に参加できることから、「ディスプレイ広告のみ」に設定している人にとって収益向上となる可能性がある。

「マガジンスタイル広告」の設定方法

「マガジンスタイル広告」を利用するための設定方法は以下の通り!

まず、Google Adsenseの管理画面に入り、「広告の許可とブロック」と書かれたタブをクリック。その中に「広告配信」と書かれたタブがあるのでさらにそれをクリック。
マガジンスタイル広告の設定方法
「エンハンスド テキスト広告」または「エンハンスド イメージ広告」が有効になっているか確認する。
マガジンスタイル広告の設定方法
最後に掲載している広告ユニットを「ディスプレイ広告のみ」と設定すれば「マガジンスタイル広告」は表示される。なお、広告ユニットを「テキスト広告とディスプレイ広告」と設定している場合は表示されないとのこと。

「マガジンスタイル広告」が表示されない広告サイズもある

「マガジンスタイル広告」はすべての広告サイズに適応される訳ではないので注意が必要。AdSenseヘルプによると、以下の広告サイズは表示されないようだ。

  • 120×240
  • 125×125
  • 180×150
  • 234×60
  • 320×50

個人的にはリリースされたばかりなので一先ず様子見と言ったところだろうか。試してみたい人は上記方法でやってみるべし!

(via Inside AdSense

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法