YouTube、8K動画の再生に対応

8k youtube
再生できるデバイスが存在しない動画のアップロードに対応したYouTube。未来を見据えた取り組みなのかもしれない。


YouTubeが4K画質の60fps動画をサポートしたのは今年3月のことだが、ついにYouTubeは8K動画の再生をサポートすることが明らかになった!

フルHD動画の16倍の画素数という「8K動画」

8K動画とは一体どういうことか。まず、4K動画というのはフルHD動画を基準とした場合、4倍の画素数を持つ。8K動画はその更に2倍、つまりフルHD動画の8倍の画素数を持つ。「スーパーハイビジョン」とも呼ばれ、ピクセル数は7,680✕4,320(4,320p)。

下記の表を見れば8Kがどれほどピクセル数であるかよく分かるはず。

8K UHD, 4K SHD, FHD and SD.svg


8K動画を見てみたい、という人は以下の動画をどうぞ!画質に「8K」がという項目があるので選択して視聴してみるべし!



(via リンゲルブルーメン

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!