YouTube、8K動画の再生に対応

8k youtube

再生できるデバイスが存在しない動画のアップロードに対応したYouTube。未来を見据えた取り組みなのかもしれない。

YouTubeが4K画質の60fps動画をサポートしたのは今年3月のことだが、ついにYouTubeは8K動画の再生をサポートすることが明らかになった!

フルHD動画の16倍の画素数という「8K動画」

8K動画とは一体どういうことか。まず、4K動画というのはフルHD動画を基準とした場合、4倍の画素数を持つ。8K動画はその更に2倍、つまりフルHD動画の8倍の画素数を持つ。「スーパーハイビジョン」とも呼ばれ、ピクセル数は7,680✕4,320(4,320p)。

下記の表を見れば8Kがどれほどピクセル数であるかよく分かるはず。

8K UHD, 4K SHD, FHD and SD.svg

8K動画を見てみたい、という人は以下の動画をどうぞ!画質に「8K」がという項目があるので選択して視聴してみるべし!

(via リンゲルブルーメン